2017年10月12日木曜日

新潟市本町で安倍晋三内閣総理大臣を見てきました。

新潟市本町に安倍総理が来るというので見てきました。

すごい人ごみで近くで見れるかな?と思ってたのですが、発見して先回りしたら握手出来ました。いい人ですね。


動画もアップしたのでよかったら見てください(^_^)

安倍晋三内閣総理大臣に映画「ニート選挙」を宣伝してみた!?

2017年10月9日月曜日

シンガーソングライター萩野あさみ(通称:あさみん)新潟駅南ライブへ行ってきました。

Showroomで知り合ったシンガーソングライター萩野あさみちゃんの新潟駅南プチライブに行ってきました。

ネットでやり取りしてた人と会えると嬉しい笑

サインももらいました。カワイイ(^_^)

せっかくなんで僕はビデオを撮りました。
後ろを行く人の顔がちょうど切れる絶妙なカメラアングル。
我ながら素晴らしい笑
https://www.youtube.com/watch?v=eJ3IrM2WXmk
https://www.youtube.com/watch?v=g7iSsepxDZA
https://www.youtube.com/watch?v=5mywnHrcrI8

若い才能を応援するのは楽しい。

軽いビデオぐらいは撮りますのでお気軽にお問い合わせを。

2017年10月8日日曜日

良寛さんを巡る旅~出雲崎、燕、長岡~

何故か良寛さんに会いたくなって行ってきました。
子供に語る良寛さん。

後ろから。

後ろから2。

綺麗。

実は先日の米沢旅行で上杉鷹山と良寛は同じ時代を生きていたなんて話を聞いたんだよね。

いやその前にも先日の明和義人祭で知り合いのおじいさんに「ここで休んでいきな」なんて良寛ゆかりの休憩所に誘われたのもあった。

そんな訳で興味が湧きました。

調べてみると、大して大きなことをやった訳ではないのですが、欲を捨てて書を書いたり子供達と遊んだりして人々に愛されてたみたいですね。

うーん。僕も今、世の汚さに参ってるので全ての欲を捨てて出家しようかな?笑

冗談はさておき、出雲崎は本当に海が綺麗で、丘のてっぺんに良寛さんの像があるのを見た時は何か心が落ち着きましたね。

大きな偉業を為さずとも、そこに居るだけで安心感を与えるような存在になれればそれも良いかな?なんて思ったのでした。
良寛堂。良寛さんの生まれた地。

佐渡を眺める良寛さん。

出雲崎は海が綺麗。

何ていうんだっけこれ?橋。

振り返ると雲がかっこよかった

五合庵の隣のお寺の良寛さん。

五合庵

五合庵。こんな小さな家に20年ぐらい住んでたらしい。

つり橋から。

つり橋。

国上山。

国上山の良寛さんと子供達。

分水博物館の良寛さん。

良寛さんの眠る地。

良寛さんのお墓。安らかに。

長岡の博物館の良寛さん。

博物館の中の良寛さん。

博物館の中の良寛さん2。

2017年10月4日水曜日

東日本大震災、新潟市避難者交流所「ふりっぷはうす」補助金不正受給詐欺事件。ついに新潟県警察が代表の村上岳志容疑者を書類送検。

本日、2017年10月4日、朝。新潟県警から電話がかかってきました。
「ふりっぷはうすの件ですが、新潟県の分は書類送検しました。」
との事でした。

これまでずっと追いかけてきた事件ですが、やっとという感じですね。
後は検察が起訴するか、不起訴にするか。

内容的には、水増し請求分は95万円ほどで、すでに返納されていますので、初犯という事も考慮すると、詐欺罪については不起訴になる可能性が高いかもしれません。
有印私文書偽造、同行使の疑いも有りますが、有罪にするにはちょっと弱いでしょうか?

2017年9月24日日曜日

NSTまつりでしょこたん(中川翔子)ライブ見てきたー!超良かったー!

NSTまつりでしょこたんライブ見てきたー!

すごい!歌超上手いし会場も超盛り上がった!

ラプンツェルの歌も歌ってくれて良かった。

いやーすごいな。人に感動を与えられる存在になれるって素晴らしい。

やっぱり僕も今更だけど歌手とか声優目指したくなってしまった。遅すぎるなんてない?笑

しかしトークでは「命」とか「思い出を刻む」とか「みんなも長生きしてね」とかのワードが多くて、それはマミタスのせいか、それとも若くして亡くなった父上のせいかなーとか思ってしまった。
大事なことだけどね。

とにかくファンになった。元気付けられた!ありがとー!

2017年9月19日火曜日

【きみさんぽ】米沢観光 上杉謙信、上杉景勝、上杉鷹山、直江兼続、前田慶次を想う

米沢観光してきました。

上杉鷹山公と。扇子を持ってこのポーズがしたかった笑

上杉鷹山公
上杉謙信公。

天地人の上杉景勝、直江兼続。

軍神として名を馳せた越後の虎、上杉謙信。
その息子、上杉景勝はお家騒動の後、豊臣秀吉の命によって、会津藩に移封されます。120万石の加増でした。
しかし、関ヶ原の戦いで徳川家康と敵対したため、お家存続は許されますが、30万石の米沢へ減封されてしまいます。
しかし、景勝は、減封されても家臣をリストラしませんでした。これは一見、美談に見えます。
しかし、そのせいで藩の財政が圧迫。借金も膨らみ破綻寸前に追い込まれます。
そこに現れたのが上杉鷹山公。彼の倹約や産業振興で、何とか藩を立て直す事ができました。

今の時代。このような鷹山公の精神が、再び必要なのではないでしょうか?
身を切る改革の出来ない政治家、役人。鷹山公をみならってほしい。

「為せば成る 為さねば成らぬ なにごとも 成らぬは人の 為さぬなりけり」
である。

そんな中、公務員の給与を削減すると言って、3万円で市議選に出た僕は、鷹山公の意志を受け継いでいるかもしれない。

その思想は映画「ニート選挙」に込めた。
これもいずれ、美しい昔話になって語り継がれるかもしれない笑
前田慶次みたいに傾いてるしねw
上杉謙信公

上杉家の墓

鷹山公の墓

直江兼続夫妻の墓

前田慶次ゆかりの里

前田慶次供養塔。無苦庵は跡地しかありませんでした。

2017年9月15日金曜日

北方文化博物館見学

北方文化博物館見学。




新潟で栄華を誇った豪農の伊藤文吉が、戦後、GHQの農地改革により土地、屋敷を奪われる事に。

しかし、文吉と担当官のラルフが同じペンシルバニア大学出身であった事から、特別な計らいで博物館として残される事になったという。

立派な建物だったし、貴重な展示物もあったし、団体客は日本人も中国人も居て賑わってました。

逸話も美談に聞こえるし、新潟の名所としては良いんじゃないでしょうか?

でも僕は別な事を考えてしまった。